« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月28日 (日)

冬メニュー

「グラスタタン」に「ナポリ」どちらもアイスの名前です。

グラスタタンは、カスタード風味のアイスに、
キャラメルで煮詰めた角切りのりんご入り。

ナポリは、クリームチーズのアイスに、
ラム酒で風味をつけた、ドライフルーツのイチジクとレーズン入り。

どちらも、洋(焼き)菓子をイメージして出来上がったアイスです♪

メニューも、さっぱり系から、ちょっぴり濃厚系に変わり始めました。
ぜひ、ご賞味くださいcat

2010年11月27日 (土)

カランコエ

Cimg7360

「カランコエ」が咲き始めました♪

3年前に買った時は、手のひらに乗るほどの小さい鉢でした。

この花、とても生命力が強く、ほとんど手もかかりません(^^)

水やりも冬場は、1週間に一回あげてるかな?ってくらいです。

花も人も少なくなり、静かになってきた高原・・・。
さみしくなってしまった気持ちを、癒してくれているようです。

2010年11月26日 (金)

本能かな?

Cimg7354

店先に飾る花は、冬の花「シクラメン」となりました。

ここ数日、11月にしては、暖かい日が続いていますが、

来月は、かなり寒くなるとの予報です。。。

Cimg7294

寒くなって来ると、クリーム系が食べたくなる!と、

本日の夕飯は、シェフが腕を振るってくれることにrestaurant

「鯛のポワレ サフランソース」です。

食欲の秋は過ぎたはず?ですが、いまだに旺盛・・・。

寒くなる冬を前に、エネルギーの蓄えようとする本能?!とも言うようデスpig

2010年11月25日 (木)

12月のお休み

6日(月)・7日(火)

13日(月)・14日(火)

20日(月)・21日(火)

27日(月)・28日(火)

-------------

● 営業時間 ● 

平日 10:00~17:00

土日 10:00~18:00

-----------

以上よろしくお願いいたします。

2010年11月24日 (水)

また来春、お待ちしております。

周辺の木々の葉が、すっかり落ちてしまいました。。。

その分、見晴らしは良くなって、八ヶ岳がよ~く見えるようになりました。

「もう今年は、これで最後だから。」と

この寒い中、挨拶に来てくださるお客さまが多い連休となりました。

本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

「今年一年ありがとうございました。良いお年をお迎えください。」と、

ちょっぴりさみしい気持ちで、見送らせていただきました。

毎年のことですが、この時期は、あまり好きではありません。。。

早く、春が来ないかなぁ・・・。

2010年11月22日 (月)

信州グルメ手帖

この度、『信州グルメ手帖 2011【中南信版】』に掲載して頂きました!

Cimg7251

本屋さんなどで、見かけた方は、ぜひご覧になって見てください♪

この本を片手に、いろんなお店を食べ歩いてみるのもいいですね~。

本日、早速!気になったお店に行って来ました(^^)

Pa0_0004

下諏訪にある、Cafe TACさんの『クロックムッシュ』

Pa0_0003

そして、ガレット『ラ・コンプレ』です。

カフェでランチと言うと、男性にはちょっと物足りないかなぁ。。。と言った
感想が多いのですが、このガレットは、かなりのボリュームです!
女性同志なら、これ一つを分け合っても十分かもしれません。
そば粉の香ばしい風味もして、とても美味しくいただきました。

楽しみながら、お店をされている。。。

そんなお店に出会えると、自分も元気がもらえるような気がします。

昼と夜とでは、メニューも変わるようなので、今度は、ぜひ夜に行ってみようと思います。

2010年11月19日 (金)

冬の訪れ

昨日、雪が降りました。

Cimg7276

それと同じくして、茅野市の上川にも「コハクチョウ」が2羽やってきたそう!

Cimg7275

社長も、鳥の話題は気になるんですねぇ。

2010年11月18日 (木)

東京へ(その2)

2日目は、調理道具を調達しに合羽橋へ。

雑貨係だと、テンションもあがるのですが、
道具系は、なんとも・・・と言った感じです。

ここまで来たのならと、普段足を伸ばさない、浅草へ行ってみる事に。

Cimg7241
賑わってると思ったら?「東京スカイツリー」です!

見る予定はなかったのですが、
前日、友人から「建設中の風景は、二度と見られないよ。」と
言われた事を思い出し、すっかりお上りさん状態に。

その後、浅草寺へ。

仲見世通りには、甘~い誘惑がたくさん♪
芋ようかんソフトクリームを、食べるべき・・・とも思いましたが、
手焼きの人形焼きには、勝てませんでした。

モソモソした、ぶあつい生地に、餡ちょっぴりが人形焼きだと思っていたら、
買って来たのは、とてもうす~い皮に、ほど良い甘さの餡がたっぷり!

お店によっても違うようですが、あっという間に、5個完食delicious
(ちなみにお店は亀屋さんでした)

Cimg7245

最後の締めは、ジェラートで。

新宿丸井本館の、「GROM(グロム)」にて、
「洋ナシとトロンチーノ(ピエモンテ産ヌガーとナッツ)」のダブルです。

今年、長野にいながら、このお店の話題が幾度と出てきました。
お客さまの方が、色んなお店を食べ歩いているのです。

味はもちろんの事、お値段もそれなりです。

ハーゲンダッツが、高級なアイスだった世代・・・。

時代も変わりましたsweat02

2010年11月17日 (水)

東京へ(その1)

ジェラートマエストロの講習会で、15・16日と東京へ行って来ました。

講習会のお話は、また後日、報告いたします。


一日フリーだった私は、友人と築地、銀座をぶら~っとしてきましたrestaurant

Cimg7224

ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザにて。

「バニラスペシャルリザーブ、ラ・フランスのシングルモルトフランベ添え」です。
(やたら長~い名前デス)

以前、ネットで見て、気になってはいたのですが、まさか食べられるとは!!
かなり濃厚で、独特の風味、大人のバニラと言った感じです。

アイスより?!印象に残ったのは、お店のサービスでした。
店内に入ると、お店の方に丁重にお迎えされ、エレベーターで、4階へ案内されました。

1階で見送られたかと思うと、4階の扉の前でも、別の方が出迎えてくれます。

私達には、ちょっと照れくさかったのですが。。。さすが銀座です。

サービスも、大切な味のうちだと思いました。

落ち着いた店内で、ゆっくりくつろげる。そんな大人の空間を、味わってきました。

2010年11月14日 (日)

りんごの皮むき

Cimg7204

特別注文を受け、アップルパイを作りました。

Cimg7109

りんごの皮むきは”エコノム”両刃を使用。(フランス式のピーラーです)

シェフ曰く、持ち手が木製の物は、なかなか日本にはない!とかで、
以前、フランスに行った際に、2本購入。

慌てて作業をしていると、皮と一緒に捨ててしまう事も、多々あるそうデス。

ちなみに、私はこのエコノムは使えず・・・
”回転式のりんご皮むき器”を使用します 。

さて、どちらの道具が効率がいいのか??

皮をむく速さは、ほとんど変わりませんでしたsweat01
洗ったり、片づけまでの手間や時間を考えると、
エコノムの方が良さそうです。

ただし、使いこなせれば・・・の話しなのですが。

使い方を知りたい(見たい)方は、どうぞシェフまでsmile

2010年11月13日 (土)

カラマツ(落葉松)紅葉

Cimg7136

赤やオレンジなどの、色とりどりの紅葉も素敵ですが、
実は、カラマツ(落葉松)の紅葉が一番好きだったりします。

太陽の光があたると、山々が黄金色に染まり、それは見事です。

カラマツの紅葉がきれいだと、感じるようになったのは、
30代を過ぎてからでしょうか。。。
それまでは、あまり気にも留めていませんでした。

年を重ねるごとに、目に留まる風景も変わっていくのですね。


食べ物の好みも、そんな気がします。

昔、大好きで良く食べてたのに、今、食べてみると・・・
あれ??と言う物が多くなっていたり。
その反対に、嫌いだった物が、自然と食べられるようになっていたりと。

Cimg7129

物思いにふける晩秋。。。

パラパラと音をたて、いっせいに落ちてくるカラマツのシャワーは、もう間もなくです。

2010年11月12日 (金)

水の飲み方

今朝の朝刊で、米マサチューセッツ工科大などのチームが、
猫と犬の水の飲み方の違いを分析し、研究結果を発表した。
との記事。。。

朝の情報番組でも、「猫が舌で水を飲む様子は、エレガントshine」との話題!

そんな研究、あるんだぁと、変に感心してしまいました。

猫が褒められる話題は、あまり聞かないので、
研究者は、猫好きかな?とも。

せっかくの良い話題ですが、うちの社長・・・。

Cimg1263

舌を使って飲むのは、まれでして、

Cimg1267

こうして前足で、水を飲みますsweat01

Cimg1264

エレガント~なんて言葉は、ほど遠いようです。。。

2010年11月11日 (木)

小布施の栗

長野県、栗の名産地『小布施』から、栗が届きました!

Cimg7092

私の周りでは、9月・10月にもなると、
恒例のように「栗おこわ」や「栗菓子」などを食べに、
小布施へと出かけます。

今年は山歩きが優先してしまい、結局 行けず終い。。。
ちょっと心残りとなってしまいました。

小布施に行き始めたのは、7年前の、店オープン当初。

なかなか参考になる、栗アイスに出合えずにいた所、
お客さまから「小布施の栗アイスが美味しい!」と聞き、出かけました。

そして、食べたのが小布施堂の栗アイス!
栗の粒々が入った、自然の風味に感動したのを覚えています。

そして、ぺぱんの「和栗アイス」が、誕生したのです。
今年は、伊那産→岡谷産→小布施産と、時期によって変わりました。
その時、その時で美味しい!と感じていても、
短い期間で食べていると、それぞれ味も違います。

まったく変わらない方が、不自然だと思いますが。
そんな味の違いも、楽しみの一つかと。

それにしても!小布施の栗は、甘味があってほくほくです♪

茹で終わってから、焼き栗にして食べれば良かったぁ~!と後悔。

さんざん食べてたのに・・・??

2010年11月 7日 (日)

森の光物語へ

国営アルプスあづみの公園の、イルミネーションを見に行こう!と誘われ、

義母、兄、妹一家で、安曇野まで行って来ました。

Cimg6976

ひと足早い、クリスマスの気分shine

2年ほど前、三重県の「なばなの里」のイルミネーションを見て来たので、
それと比べてしまうと、ちょっとさみしいかな。。。と言った印象。

小さなお子さま連れには、良さそうです♪

同じ敷地に 『あづみの学校』と言う、テーマ展示館がありました。

「おもしろいから来てごらんっ!」と姪っ子にせかされ、理科教室へ。
安曇野に生息している魚の観察ができ、その水槽の作りが、なんともユニーク!!
子供達より、大人の方が熱心に見てたようです。
(写真も撮り忘れてしまったほどsweat02

こちらの公園、敷地がかなり広いらしく、一日楽しめるようです。

今度は、日中に来てみたい!と思いました。

2010年11月 5日 (金)

食いしん坊ネコ

Cimg6952

クロネコさんから、11・12月号の「デリバリー・プラス」が届きました!

「食いしん坊ネコrestaurantクロネコバイヤーが行く!」の気になる見出し。
日本全国の食べ物を、紹介だそうです!!

今回は、気になる物がいくつもあります♪

クロネコさん、さすがです。働きますねぇ。

同じ食いしん坊ネコでも、こちらは。。。

Cimg6761

もうちょっと、働いてもらわないと~sweat01

Cimg6767

このお腹、どうしますぅ??

2010年11月 4日 (木)

冬の試作?

Cimg6933

八ケ岳が白く染まりました。

しかも、かなり下の方まで。
里に雪が降りてくるのも、そろそろのようです。

長~~い冬が始ります・・・。

Cimg6950

夕方になると、白かった山々は、赤く染まります。
「冬の蓼科も好き。」
最近、そんな声を良く耳にします。

静かになってきた高原。。。

Cimg6942

そんな時は、おやつでも♪
(夕食前デスが。)

パイ生地のはじっこ(残り生地)で、作ってくれた「マロンパイ」

サクサクのパイの中には、しっとりとした渋皮のマロンとカスタードが!

これなら、「マロンパイアイス」なんて言うのもアリだよねぇ。

割に合わないかぁ。。。(即、却下sweat02

2010年11月 3日 (水)

カリンのはちみつ漬け

Cimg6779

諏訪の代表果実『花梨(カリン)』です。

りんごに似た、フルーティーな良い香り♪
ついその香りから、そのまま食べたくなりますが、
食べてみると 固いうえに、とにかく渋い!

生食することはほとんどなく、はちみつ漬けやジャム、果実酒などに利用されます。

カリンは、のどの痛みや咳などによく効くと言われ、
このあたりでは、冬仕度の一つとして加工されているようです。

今回は、はちみつ漬けにしてみました。

Cimg6785

スライスし、塩水にさらします。(色止め)

Cimg6787

その後、水を切り保存瓶へ。
はちみつを注いで、出来上がり!とっても簡単♪
しばらく冷暗所で、エキスが出るのを待ちます。


出来上がりは、お湯割りなどで。
カリンの良い香りが、ホッと癒されるのですhappy01

横谷峡へトレッキング

寒くなってしまう前に、もうひと歩きしておきたいなぁ。

と言う事で、車で10分ほどの奥蓼科にある横谷峡ヘ行って来ました。

Cimg6832

駐車場に車を置き、 トレッキングスタート!

Cimg6833

入口から下ること5分ほどの『乙女滝』です。

Cimg6842

渓流の心地良い音を聞きながら、橋を渡ったり、
滝を眺めたりの、コースです。

Cimg6858

若干傾いている橋sweat01

怖々渡り終えると・・・。

Cimg6859

こんな看板が!!

大丈夫なんだろうかと不安になってるうちに、
一人取り残されておりましたsweat02

Cimg6870

苔むした岩から流れ落ちる水。

幻想的な風景に出合うことも!

Cimg6875

Cimg6877

足元は、落ち葉で滑りやすいので慎重に。

コワい・・・と思いながらも、ちょっと楽しんでいる?ような。

Cimg6883

『王滝』に到着です。

マイナスイオン指数25000個/ccの表示。
思う存分浴びて帰ってきました♪

これから始まる 蓼科の長~~い冬にそなえて、
これで、元気に過ごせるかな。

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »