« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月30日 (土)

11月のお休み

1日(月)・2日(火)

8日(月)・9日(火)

15日(月)・16日(火)

22日(月)

29日(月)・30日(火)

11月より、月曜日と火曜日が定休日となります。
※祭日は営業いたします。

-------------

● 営業時間 ● 

平日 10:00~17:00

土日 10:00~18:00

-----------

以上よろしくお願いいたします。

冬仕様

Cimg6708

寒くなったきたので、ベンチを店内に置きました。

夏と冬とでは、ちょっと仕様が変わります。
小さな店なので、そうするしかない・・・と言ったところなのですが。

これからの時期、高原のアイス屋にとっては、キビシイ季節。

そんな時だからこそ、ゆっくり味わいたい♪と
思って来てくださる方も、多くなってきました。

嬉しく思う反面、気兼ねなく、店内で召し上がっていただける広さが欲しいdespair
そんな風に、申し訳なく思う日々です。

2010年10月28日 (木)

ハーブ鉢上げ

テントウムシが、知らせてくれた冬。

まさか、こんなに寒くなるとはsweat01

昨日の最低気温は、なんと マイナス1℃!!

慌てて、庭のハーブ類の鉢上げをしました。

Cimg6635

夏のハーブウォーターで好評だった、レモンバーベナ。

寒さに弱いので、冬の間は室内で管理します。

Cimg6747

大きめに掘り上げて、プランターへ。

Cimg6744

そして、根の負担を軽くするため、ある程度刈り込みます。

暑さが好きな、このハーブ。
今年は、いつもの年より大きく育ちました。
室内に入れるのが、大変。。。

Cimg6065

こちらは、夏に挿し木をしたもの。

なかなかうまく根付いてくれなかったのですが、今回は成功!

無事に冬越しできるかな。

また来年、皆さまの喉を、うるおす水となりますように・・・。

2010年10月25日 (月)

虫の知らせ

「そう言えば、今年はテントウムシ まだ来ないねぇ。」と、話していた矢先。

社長の様子が変なので、窓際を見ると・・・

Cimg6733

Cimg6742

いました!!ホシが2つの「ナミテントウ

毎年、冬が近づくと、サッシの隙間に越冬しにやってきます。

Cimg6740

1匹、2匹なら良いのですが、これが集団sweat02

「いよいよ、寒くなるってことだねぇ。」

もともと、雑木林だったこの土地。
始めて見た時は、大騒ぎでしたが、毎年の事で、さすがに慣れました。
山に居ると、虫の行動でも、季節を感じるようになります。

そぉ~と見守っていられれば、春先にはいなくなりますが、
知らない間に、部屋の中に入り、飛び回っていることも・・・。

しかも、刺激をあたえてしまうと、黄色い液体を出し、
これが、とにかく臭くて やっかいなのです!!

Cimg6735

お願いだから、刺激をあたえないで~sweat01

冬を知らせに来た、テントウムシ。

社長のお相手となってしまうのでした。

2010年10月23日 (土)

朝のオープン前

Cimg6668

日に日に、色づく景色。


秋の景色は、その年によって、表情がずいぶん変わります。
去年は、黄色が多かったぺぱん周辺。今年は、赤色がキレイです!

Cimg6677

こんなに、鮮やかに染まったを、久々に見た気がします。

Cimg6682

オレンジも、見つけた~♪

・・・足元に??

Cimg6661

キノコがっ!(またデスか。。。)

豊作と言うだけあって、ほんとに色んなキノコを見かけます。
残念ながら?!食べられるかは不明。
なんだか美味しそうに見えるのは、私だけ?

「最初に、雑キノコを食べた人ってスゴイよねぇ。」

そんなどうでもいい話しを、朝からしていたのでしたsweat02

2010年10月22日 (金)

レウシア咲いた♪

「パイナップルセージ」が、最後の花だと思っていたら、

Cimg6628

なんと!「レウシア(レウイシア)」ピンクが咲き始めました♪

実は、3鉢ある中の2鉢は、6月に咲いたのですが、

このピンクだけ、なぜか咲かなかったのです。

Cimg3551

6月の開花の様子。

左奥に見えるのが、今回の鉢です。

なぜ、咲かなかったのか・・・?
考えられる原因は、いくつかあるのですが、
いずれにしても、こんな時期に、うれしいサプライズ!

この花は、暑さに弱いらしく、
夏を越えられるかなぁ?と、心配していましたが、
今年の猛暑を、がんばって乗り切ってくれました!!

他の2鉢は、と言いますと。。。

Cimg6651

葉っぱだけですが、イキイキしています。

いっせいに咲いてくれるのも、良いですが、

こうして、時期がずれて楽しめるのも、良いかも♪

2010年10月21日 (木)

山の後のスイーツ

2週連続で、山登りをしたので、
少しは、体重が減ったかも~!と期待していたのですが、
なんと、まったく変わってません。。。

それもそのはず、山を登った後は、
食べ物が、さらに美味しく感じてしまうのです♪

先週の立山では、時間がなく、
お決まりで食べる、甘い物が何も食べられず、心残りでした。

今回は、近場ということもあり、3時前には下山。
石遊の湯」で、疲れた体を休め、
ビーナスラインの「千乃壺」さんで、早めの夕食?をとりました。
(山頂では、しっかりとおにぎり3個食べてます。)

「信州桜井和牛のほほ肉カレー」を食べた後、 

Pa0_0009

デザートに「プラムと柿のオムレツケーキ」を注文。

イメージする、オムレツケーキとはちょっと違う。。。?

スポンジの上に、生クリームとカスタードクリームが のっていたのですが、
このカスタードが、私好みの味だったのです!!素直に美味しい♪
生クリームとの味も絶妙でした。(もっと食べたかった・・・)

山登り後と思われるお客さまが、多くなってきた「ぺぱん

「山の後のアイスクリームはサイコ~!」と言ってもらえるように、
頑張らないとっ!と思ったのでした。

2010年10月20日 (水)

2週連続の…

先週、山に登った感動が忘れられず…

八ケ岳の硫黄岳(2,760m)に登ってきました。

Cimg6604

ぺぱんから、車で30分ほどの登山口「桜平」より出発です。

Cimg6474

森の中。

クマに遭遇したらどうする?
この時は、まだそんな事を話す余裕がありました。

が、今回は私の体調が、イマイチだったせいか、
一時間も歩かないうちに、来た事を後悔。

足が重たい…sweat02

とにかく ただ、ただ、黙々と登りました。

Cimg6512

やっとの思いで、硫黄岳山頂に到着!

この時には、足が重たかったことも、すっかり忘れていました。

Cimg6502

写真や、絵で見たことのある「爆裂火口(ばくれつかこう)」

実際の迫力に、思わず息をのみました。

Cimg6520

八ケ岳の峰々。来年は、あの山へ。。。

Cimg6616

今度は、高山植物のキレイな季節がいいなぁ。

もう少し、体力つけないと…。

2010年10月17日 (日)

深まる秋

Cimg6461
お隣 「ロサローズさん」のお庭の紅葉が、キレイです♪

社長は、紅葉よりも トンボが気になる様子。

こう見えて?捕まえるが得意なのです。
(本能ってスゴイ!)

そして。。。

早朝、またもやきのこ採りに出かけたシェフ。

Cimg6403

「クリフウセンタケ」と「シモフリシメジ」です。

Cimg6406

冷蔵庫にあった、シイタケとエリンギ、マイタケに
ホウレンソウを加えて、5種類のきのこパスタに変身restaurant
きのこだけで、十分に味と香りが出ています。

まさに、山の風味♪

不作と言われていた きのこですが、
先々週くらいから、一転して 豊作なんだそう。

県内では、毒キノコを誤って食べてしまう食中毒も、続発しているらしく、
食中毒注意報が発令されたほどです。

ちなみに・・・マツタケも豊作で、価格も低くなってるようデス!
食べるチャンスが増えるってことかなshine

2010年10月16日 (土)

忘れられない味

Cimg6452

今年初の、信州産「ラ・フランス」です!

私が、初めて この果物を口にしたのは、高校生の時でした。

部活をサボって、友人の家に遊びに行った時に、
友人のお母さんが、おやつに出してくれたのです。

初めて目にする、でこぼこしたイビツな果物。
とても美味しそうには、見えなかったのですが、食べてビックリ!
とろけるような 食感と香りに、感動したのを覚えています。

まさに、忘れられない味。

さて、この「ラ・フランス」
すぐに食べても、まったく美味しくありません。

ぺぱんでも、追熟させてからソルべにしますが、
この追熟が、なかなか進んでくれないのです。
(寒くて、追熟の最適温度に達しない。。。sweat02

暖房をつけるほどでもなく、保存場所(方法)にも 気を使います。

このところ、10月とは思えない 暖かい陽気が続いているので、
今年は、うまく熟すかも!と期待しているところです♪

2010年10月15日 (金)

立山登山 (後半)

目指すは頂上!ここからが、本格的な登山です。

山の天気は変わりやすく、太陽が隠れ 風が吹きはじめると、
一気に寒くなってきます。体が冷え切ってしまう前に出発しました。

Cimg6350

目の前に広がる岩・岩・岩sweat01

私、ほとんど初心者なんだけど・・・。

Cimg6362_2 

決まった道はありません。

前を登っていく人を見ながら、自分で足場を探します。

一歩ずつ、一歩ずつ。。。

Cimg6366

空気が薄くなってくるので、休み休み登ります。

こんな斜面でも、不思議と怖くないのは、なぜだろう?
わぁ~!と言う感動よりも、ジ~ンと熱い物が込み上げてきます。

Cimg6374

「雄山」の頂上!!

Cimg6378

気候が良かったおかげで、かなり不安だった体力も
あまり失われることなく済みました。

翌朝 体が重く起きるのは、かなり辛かったですがsweat02

でも これを機に また登ってみたいと思いました。
今度は、近場の八ケ岳ですかね。。。

2010年10月14日 (木)

立山登山 (前半)

山好きの義母に誘われて、日帰りで 「立山黒部アルペンルート」へ登山に行って来ました。

Cimg6258

迫力のある黒部ダムの放水!

Cimg6267

紅葉は、例年よりも1週間~10日ほど遅れているそうです。

ここから、ケーブルカーにロープウェイ そして、トロリーバスを乗り継いで、
登山口の室堂まで行きます。

Cimg6300

室堂到着。目指すは、前方にそびえる標高3,003mの「雄山」です。
初めは、なだらかな石畳の登山道が続きます。

さっそうと、先頭を歩くシェフ!のように見えますが、
病み上がりだったせいか、私には後ろ姿が、仕方なく歩いてる?ように見えるのです。
キノコでも生えてれば、全然違うのデスが。。。

義母いわく、子供の頃から、山登りの後ろ姿は変わっていないんだとか。
いつも嫌々だったのだそうbearing

Cimg6315

途中、足を止めては風景を眺め。。。

標高2,500m付近は、ナナカマドの葉も落ち、晩秋を迎えていました。

Cimg6331

降り返って見る景色に感動~。

Cimg6326

万年雪です。去年もここを訪れた義母によると、かなり少ないそう。

それだけこの夏は、山も気温が上がったと言う事なのですね。

Cimg6349

中間地点の 2,700m「一の越し」で軽く昼食riceball

歩きやすかった石畳はここで終わり、いよいよ難関?!が待っております。(後半へ続く)

2010年10月 9日 (土)

栗拾い

昨日、裏の栗の木を見に行ったら。。。

Cimg6116

すでに栗がないっ~!!

実は、栗の木を発見してから、早く茶色くならないかなぁ~と
毎日のように観察していたのですが、
ある日、木の下で へび!を見かけてしまいsweat01

しばらく近寄っていなかったのです・・・。

寒くなってきたし、もう大丈夫かなぁと 久々に見に行ったら この様子sweat02

もしかして!と思い、恐々近寄ってみたら。。。

Cimg6114

落ちてました~♪ ちっちゃくて、コロンとした栗デス!

Cimg6185

右→の大きい方が、連休前に仕入れた 岡谷産の丹沢栗。
左←は拾ってきた山栗。
自然で育つ栗とでは、こんなに大きさも違うのですねぇ。

店内に飾りましたので、ぜひ大きさを見てみてください♪

ちなみに、左の一個は、食べてしまいました・・・delicious

この山栗、ちっちゃくてもけっこう美味しいんです!
(食べるのが、ちょっと大変かなぁ)

2010年10月 7日 (木)

山生活の楽しみ

Cimg6029

畑の片隅に、毎年顔を出す「マイタケ」です!

4年前に、自由農園で原木を買って植え、ほとんどほったらかしなのですが、
毎年、どんな環境にもめげず、決まった時期に こうして出てきてくれます。

Cimg6086

早速、マイタケご飯を作りました。

材料は、いたってシンプルに マイタケと 鶏の手羽のみ。
(手羽は、油揚げがなかったので代用。サッとフライパンで表面を焼きました。)

お米2合ともち米を1合、味付けは、だし汁、醤油、みりん、酒、こぶ茶、塩です。

Cimg6089

マイタケはそのまま入れるので、味付けは、ちょっと濃い目です。

Cimg6097

出来上がり~♪とってもいい香り!

肉厚でシャキッ!とした歯ごたえは、スーパーなどで買ったものとは、大違いです。

天然は、もっと美味しいのだそう!

見つけたら、舞い上がるほど嬉しいきのこなので、舞茸なんだとか。

私は、半天然でも嬉しいですがhappy01

2010年10月 6日 (水)

今年最後の花

Cimg6076

ぺぱんの庭で、一番最後に咲く花 『パイナップルセージ』が咲き始めました♪

この花は、日照時間が短くなると 花芽をつけて咲く 短日性植物。

葉は、パイナップルのような甘い香りがします。

Cimg6054

『ウド』の大木?に可愛い白い花。

その花に群がる、虫を目当てに カエルが待ち構えていました。

そろそろ冬眠の準備?腹ごしらえをしておかないとね~。

Cimg6046

店前の農業用水路の水も止まってしまいました・・・。

稲刈りが始まり、周辺の田畑もいよいよ終わりの知らせです。

常連のお客さまからも、「なんで水が流れてないの~?」と言われてしまうくらい、
この水音のBGMには、かなりの癒し効果もあったのです。

静かになりすぎて、ちょっと違和感を感じてしまうほど。

高原の秋は、こうして少しづつ冬に近づいていくのです。

2010年10月 3日 (日)

食欲旺盛!

ご飯の催促中 cat

Cimg4523

こちも、食欲の秋!なようです。

せっかくスリムになってきたのに~。

夏に、お客さまから アメショー(アメリカンショートヘアー)に見間違われた社長shine
(タヌキ・・・って言われるよりは、嬉しい?!)

ちょっと 品格も出て来たでしょうか?

Cimg4888

そうでもなさそうデス。。。sweat02

2010年10月 2日 (土)

紅玉のアップルパイ

お待たせいたしました!

『紅玉のアップルパイアイス』が本日より登場デス♪

先日、紹介した手折りのパイも しっかりと焼きあがりました。

Cimg6001

パイは、サクサク感を楽しんで頂きたいので、
ご注文を受けてから、アイスに混ぜ込みます。

今日は、行楽日和の秋晴れとなりそうです!

ドライブがてらに、お立ち寄りくださいcat

2010年10月 1日 (金)

食べられる?!きのこ

今日は久し振りの青空!
ここ最近、なかなか天気が続きません。

昨日までの雨続きで、気温もグッと下がったこともあって、
2日ほど、「山が呼んでいる~!」と、
早朝の雨の中、きのこ狩りに出かけたシェフ。

どうやら、料理人の血が騒ぐようです。

私も誘われたのですが、さすがに雨では・・・sweat02
早起きも苦手なので、社長と一緒に寝ておりました~。

Cimg5955

「ジコボウ」です。

今年は、不作と言われていましたが、けっこうな量!

さすが、子供の頃から家族で山に入ってた経験と、
仕事で、毎年採りに行っていただけあります。

Cimg5965

右側、「マツタケ~!」かと思ったら、「サマツ」と言う名のきのこ。

そして左は、なんとも見慣れない物体sweat01

「ニョロニョロ」と勝手に呼んでいます。
(ムーミンに出てくる 不思議な生き物に似てる?)

本当の名前は、「ホウキタケ」だそうです。
このきのこ、似たような種類があるらしく、
素人では、食用の見分けが難しいのだそうです。

食感は鶏のささみなんだとか。

食べるの ちょっと、勇気がいりそう。。。
さて、どんな料理に変身するのでしょうか?

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »